編み友アミーゴ

bulky.exblog.jp
ブログトップ

女神の前髪

 
a0129727_931433.jpg

            【 竹林寺の海老塚住職 】  とっても気さくで仲間由記恵の大ファン!お正月には女学生に握手を求められ喜ぶも、怪我をしない(毛がない)縁起かつぎとわかってがっかりしたオチャメな一面も!



 五台山 竹林寺
 文殊菩薩を本尊に祀ることから文殊堂とも呼ばれる本堂は、寛永22年(1644)、土佐二代藩主山内忠義(やまうちただよし)公により造営され、国の重要文化財にも指定されています。
室町時代様式で、一層入母屋(いりもや)、五間四方、柿葺(こけらぶき)の本堂は、長年の雨風に耐え今日に至っていますが、特に屋根の損傷が激しく、何年も前から屋根の葺き替え計画が進んでいました。

 杮葺きは杉板を少しずつずらしながら重ねわせて屋根を葺く技法です。
初詣に行くと「杉板の寄進コーナー」が設けられていて、1000円で屋根に使う杉板に名前が書き込めるというので、毎年家族で杉板に名前を書いてきました。
そしていよいよ屋根の葺き替え工事も大詰となり、年明けには集まった10万枚の杉板が見事に本堂の屋根に葺かれたのでした。

「2月19日、本堂屋根葺き替え工事完成見学会」の案内が届いたのは、1月末のことでした。
こういったことに興味のありそうな長女に竹林寺からの見学会の話をすると
「エッ!行きたい!!」と言ったもんの、「いかん!その日は模試がある!おまけに英検の2次もあった!」

というわけで、見学会はそのままになってしまいました。
しかし日が迫るにつれ、何とかして見たいと思うようになってきた長女。
当日何とか時間のやりくりがつきそうなので、あらためて申し込みの電話をいれると
「申し訳ありませんが、定員になりましたので締め切りました]との返事がかえってきました。
「この次はいつごろでしょうか?」
「この見学会のあと、足場を外しますので、今回が最後となります」
「キャンセル待ちとかはないんですか?」
「はあ、ちょっと 保険もかけないといけませんし...]

「逃がした魚は大きい!」の例え。
そうなると残念と後悔が津波のごとく襲ってきて、なんとしてもこの何百年に1度のイベントを見たいと思ったのは、長女だけではありませんでした。
「とりあえずダメ元で行ってみようか!」ということで、当日早めに2人で出かけていきました。

お寺の境内は、早朝ということもあって人気もまばらで閑散としています。
本堂は足場が組まれ、脇のスロープからヘルメット姿のおじさんが上がり降りしていました。
「今日の見学会は何時からですか?」と声をかけると
「10時半からです。この階段から登って行ってほら!あそこに見えゆう屋根の周りを1周するがです。」と説明してくれました。

はは~ん 、なるほど!!そういうことか!
おじさんが去ってまた人気が無くなったのを見計らって
「今や!!早うこっから上がっていって見てきい!」とGOサインを出すと、長女はスロープを駆け上がって行きました。
そして撮ってきてのがこの写真です。
女神の前髪をつかむチャンスはほんの一瞬ってことがよ~くわかりました019.gif
a0129727_944330.jpg
a0129727_945310.jpg
a0129727_95257.jpg

[PR]
# by bulky-amimono | 2012-02-20 00:47

感動&サプライズ!卒業式

 
a0129727_0573478.jpg

a0129727_0581032.jpg


 今日は卒業式。
 高2の長女はまだ主役でない分、まったくふだんと変らないテンションで学校へ出かけていきました。

「今日の卒業式めっちゃ感動した!!」
部活の追い出しコンパがあって遅く帰ってきた長女は、開口一番今日の卒業式がいかに感動的だったか、ハイテンションで堰を切ったように話しだしました。

  例によって理事長の40分にわたる長い話しを途中拍手で切り上げさせて、来賓の祝辞の後、父母の会の会長が
「卒業生のみなさんへ今年は素晴らしいプレゼントが届きました!!」と声を張りました。
伝説のグループ「greeeen]のボーカル兼リーダーヒデが本校の卒業生だっだことは有名ですが、なんと彼のメッセージが会長によって読み上げられたのです。
「みなさんコンニチワ!ぼくはチョウ昔の卒業生のヒデで~す!・・・・」
場内は一斉にざわめきがウエーブとなって広がって行きました。

父母の会がわざわざ頼みに行って実現した今回のサプライズはこれだけにはとどまりませんでした。
未公開の新曲をレコード会社に交渉して流してくれたのです。
それはまさに卒業にピッタリの曲で、みんな大喜び!!
体育館はそれまでのダル~い空気から一変、感動の嵐に包まれました。

そして卒業生が全員起立、退場となったとき
「ちょっとまったあ~!!」
卒業生のお約束の待ったコール。
各クラスごと担任の先生に向かってそれぞれクラス代表がメッセージを言うのです。
「共通1次の前、全員にメッセージをいただき有難うございました!あまりの感激で本番では集中できませんでした!」
「いつも一生懸命授業していただき有難うございました!時々子守唄にきこえていました!」
「速読英単語のテストいつも有難うございました。ホントに効果があるのか半信半疑でしたが、今は言われた通りやってよかったと思います!」
担任の先生方は目を真っ赤にして聞いています。

こうして体育館は大感動の渦とともに卒業式のフィナーレをむかえたのでした。

「来年はゼッタイF先生に泣いてもらおうット!」と長女は嬉しそうに言います。
そういえばF先生は中3の時の担任だったんですが、クラスで卒業証書を渡した後、記念にと歌を歌いだしたとたん号泣してしまった感性豊かで兄貴のような先生なんです。
来年はF先生を泣かして、また感動にドップリ浸かるつもりのようです!
[PR]
# by bulky-amimono | 2012-01-28 22:23

朱に交われば.....

 
a0129727_1525784.jpg

  今!売れてます!!  手作りお昼寝用布団バッグ  
               「編み物クラブバルキー」yahoo!オークション出品中  1260円
 


  長女ももうじき高3生。
保育園を1回、小学校を3回転向した彼女にとっては、入学したところで卒業できるのは初めてのことになります。
友達や先生も5年もいっしょだと、関係もかなり濃くなっているようで、6.3.3の公立校で過ごした自分の学校生活よりもずっとフレンドリーに感じます。

 親友のN子は高2でやっと同じクラスになれたんですが、以前から彼女の生真面目さがず~っと気になっていたらしいのです。
移動教室の10分前行動は当然としても、勉強の分からないところを聞いたらレポート用紙にビッシリ細かく書いてくれたり、初デートの段取りに手間取ってる子をやたら心配したり....

すべてにいい加減な長女にして見れば、いちいちそんな風に全力投球をしていたらとっても身が持たないということらしいのです。
「この間なんか、R子とCMのダンスを踊りよったらN子が来ていっしょに踊ろうとしたがやけんど、なかなか覚えれんかったがよ。
ほんなら次の日になったらちゃんと踊れるき感心したら、家で練習してきた言うきホンマビックリした!!」
な~るほど!
これは我々の想像を超えるかなりな生真面目人間に違いない。
そこでN子が生真面目を発揮すると、
「ほ~ら!真面目が出た~!!」とみんなでちょくちょくいじっていたらしい。

「きちんとやっていじられたら、たまったもんじゃないねえ」と私がいうと
「いやこのごろは、すっかり真面目キャラが定着してきて、自分で生真面目ギャグが言えるようになってきたきたいしたもんや!!」と長女。
友達の進化に、なんだか満足そうです。
「T美なんかも、中学の時から髪の毛薄かったき、ハゲを連発していじりよったら、初めは“もう!”って怒りよったけんど今なんか自分でハゲキャラの自虐ネタが言えるまでに進歩したで!」と、さも自分が鍛えてやったかのような口ぶりです。

こうやって、気の小さい子も、くそまじめな子たちも朱に交わりながら図太くなっていくんでしょうネ!
[PR]
# by bulky-amimono | 2012-01-24 14:51

お久しぶり!



a0129727_0463881.jpg

  
しばらくぶりの更新です!

10月以来ずっとお休みしていたら、“なんかあったんじゃないかと”心配してメールやお電話をいただき恐縮してしまいました。
そりゃズ~っと更新していたのが突然プッツリだと確かにだれだって気になりますよね!
yahooオークションと楽天市場の出店に追われて手が廻らなかったなんていう、言い訳にもならない理由で実はさぼっていたのでした。

“半年無料”
この魔法の言葉にすっかり魅せられた私。
yahooだけにしておけばよかったものを、つい色気を出した結果、毎日パソコンと格闘する日々が始まったというわけです。

だいたいケイタイだって、最近やっと電話番号が登録できるようになったぐらいのアナログ人が、パソコンでお店を作ろうとしているわけだから、なんちゃって大変!!
「田舎のおじさんでもパソコンたたいてページ作りやってますから御心配いりませんよ!」
営業のおにいさんは軽く言ってくれましたっけ!
あとで思えばその「田舎のおじさん」の履歴をもっとよく聞いといたらよかったと後悔しています。
まあ、いまさら愚痴ってもしかたないので、何とか少しづつお店を作っています。
「編み物クラブバルキー」です。
パソコン苦手の方は是非のぞいてみてください!!
きっと勇気と自信がわいてくると思いますヨ。
[PR]
# by bulky-amimono | 2012-01-15 00:47

オープンキャンパスin京都

a0129727_11104186.jpg

    【東本願寺】  お堂の横に不釣り合いな建物!と思ったら建物をまるごと囲って修復中でした。

a0129727_11122248.jpg

    【装束店】  大通りに昔ながらの高知では見かけないお店発見!

a0129727_11123899.jpg

    【マクドナルド】  京都のマクドは地味な作りで、街に同化しています!

   先週末、親子でオープンキャンパスに参加するべく、秋の気配が漂う古都、京都に行ってきました。
夜行バスでの往復はちょっときつかったものの、丁度行楽シーズンの時期に京都ヘ行くこともなかなかないので、気分はすっかり観光モード!
長女も普段学校とテニスと塾とにおいまくられているので、河原町でのショッピングを楽しみにしています。

早朝6時過ぎ、まだ薄暗い京都のまちへ降りたった2人。
京都駅前はすっかり様変わりして、駅はりっぱな駅ビルになっていました。
駅の店はどこもまだ閉まっていて閑散としています。
とりあえず河原町筋を北に向かって歩いていると、東本願寺前に“すき家”発見!
ひとまずここで腹ごしらえすることにしました。

今日の予定は、1時に大学説明会が始まるので、それまでにできるだけ多く名所を見てまわるつもりです。
この後どういうルートでまわるのか!
A型だったら前もって下調べをしてスケジュールをきちんと作っているんでしょうが、我らO型家族は朝ご飯を食べながら考えることに!
20代に友達と来て以来ですが、なんとなく思い出しながら行けそうで、とにかく北へ上がりながら周辺のお寺を見ていくことにしました。

東本願寺、八坂神社、清水寺、龍馬と慎太郎の墓、南禅寺。
ここでタイムアウト!
タクシーをとばしてギリギリ説明会に間に合いました。

長女はすっかり学校が気にいって、「よう~し!がんばって勉強するっ!!」
「この学校へ入ってくれたら、あたしらあも京都へ時々遊びに来れるきえいけどね!」というと
「ええ~!遊びに来るがァ~!」
「あたりまえやんか!こんな機会にこんわけないろう!」
しょっちゅう押しかけられそうな勢いに戸惑い気味の長女に
「杞憂が現実になることのほうが先決ヤンカッ!」と喝をいれると、
「ほんまや!ゼッタイ合格する!!」と宣言しました。
[PR]
# by bulky-amimono | 2011-10-20 11:12